Hebesu from miyazaki
宮崎生まれの“晴れやかな柑橘”【日向へべす(ひむかへべす)】

日向へべすの最新出店情報!

Event News
Event News

10月8日(土)東別院暮らしの朝市

日時:時間:10時〜15時 https://higashi-asaichi.jp

10月8日は「お待ちうけ大会」

 https://tokusetsu.ohigashi.net/omachiuke850/ 

というお寺のイベントがあり通常より1時間延長になり出店場所もいつもの8日と違う場所での出店になります(日向へべす公式ブログに掲載)

10月9日(日)旬楽膳・石川橋店

日時:10時30〜17時00 https://shun-rakuzen.com/shop/ 

10月10日(月・祝)Hisaya Market

場所:久屋大通りパーク芝生広場 時間:10時~15

目的/昨今、話題になっている「SDGs」を軸に、ZONE1 のテーマ「学び の森」に相応しい、学びあるマーケットを実施します。地元の生産者による 健康や環境に配慮した「商品」や「食品」、「雑貨」などを集め、タイアップ 企画としては、マザーハウスやFabCafeに協力いただき、公園×店舗×地 域が一体となって取り組みます。主催者は東別院暮らしの朝一を手掛ける「暮らしの朝市実行委員会

10月14日(金)旬楽膳・日進店

日時:10時30〜17時00 https://shun-rakuzen.com/shop/ 

10月15日(土)旬楽膳・滝ノ水店

日時:10時30〜17時00 https://shun-rakuzen.com/shop/ 

10月16日(日)SUNDAY BUILDING MARKET

日時:11時00〜16時00 http://ysbmkt.com/0906-2/

日向へべすサンビル日曜日初出店になります‼️

 

⏬大人気の黄金へべす鯖寿司&だし巻きセットはお取り置き・ご予約をお勧めします。⏬

https://forms.gle/EAfq6bqCjsak2yb3A

 

宮崎県日向市で生まれ
娘を嫁がせる時に
苗木を持たせる風習をもつ
幻の柑橘
“日向へべす”
「すだち」よりも大きく、「かぼす」よりも香りがやさしく、
酸味が少ない“へべす”は
日向市ではどの家の庭にもあるほど、とても親しまれている柑橘です。
地元では嫁入りの際、嫁ぎ先にへべすの苗木を持って行き
料理の隠し味として使うと、嫁の評価が上がったというエピソードもあります。

日向へべすのロゴマークは「日向」の漢字がモチーフ。
黄色と緑の丸はそれぞれ太陽とへべすを表し、
箱に入ったへべす『=箱入り≒嫁入り』をイメージしています。
日向へべすの食べ方・飲み方
種がほとんどなく、皮が薄く絞りやすい“へべす”は
どんな料理にも活用できる、万能な柑橘です。
そんなへべすの美味しい食べ方・飲み方のレシピ紹介します!
How to eat
結婚式の引き出物や
お祝いのギフトに
日向市では古くから嫁入り道具の一つとして親しまれていた
“晴れやかな柑橘” 日向へべす。
晴れの舞台であるブライダルのギフトや
お祝いにピッタリのギフトセットをご用意しました。
日向市では古くから嫁入り道具の一つとして親しまれていた
“晴れやかな柑橘” 日向へべす。
晴れの舞台であるブライダルのギフトや
お祝いにピッタリのギフトセットをご用意しました。

チーム日向へべす

『へべす』の認知度アップを目指し、活動していくメンバーです!
私たちと一緒に日向へべすを広めませんか?
K&Co.
川橋 田香子
川橋 田香子
K&Co.
川橋 伸一郎
川橋 伸一郎
ブランディング・
店舗デザイン事務所
コムデザインラボ
コムデザインラボ
弁理士
加藤 拓司
加藤 拓司
MENU CLOSE